‘17年 京浜島・つばさ公園レポート ・・・JAL/JA773J

2017年09月19日

近年、航空会社の旅客サービスとして『地上の快適性と上空での快適性』の鬩ぎ合いが目立つと思います。 地上は、空港ラウンジのリノベーション。 上空では、座席そのものは勿論、前席との間隔、機内食等、が競いあわれています。 機内食で思い出すのは、今から三十数年前に搭乗したニューヨーク行きのJAL006便の機内食。 その時口にしたのが、初 “ テラミス ” 。 その美味しさは衝撃的な物で、その感動を正直にCA (当時の呼び方はスチューワーデス) に伝えたら、帰ってきた言葉が「宜しければお代りをお持ちしましょうか」でした。 当然頂きましたし、最高に美味しかったです。

          ✈✈✈✈✈✈✈✈✈✈✈✈✈✈✈✈✈✈✈✈✈✈✈✈✈✈✈✈✈✈✈✈

本日の掲載機は、撮影時JL310便として福岡空港(RJFF)から到着し、インターバルの後JL321便としてRJFFへ向け飛び立ちました。 尚、当該機の現ブログへの掲載は2回目で、初回は2015年06月16日となります。

          ✈✈✈✈✈✈✈✈✈✈✈✈✈✈✈✈✈✈✈✈✈✈✈✈✈✈✈✈✈✈✈✈

本日のレジ番機は・・・・・

JAL/JA773J/B777-246型機 

【製造/ライン番号:27653/635 受領日:2007年05月17日】

*撮影日と場所:2017年07月22日 京浜島・つばさ公園

          ✈✈✈✈✈✈✈✈✈✈✈✈✈✈✈✈✈✈✈✈✈✈✈✈✈✈✈✈✈✈✈✈

f0352866_2323650.jpg


f0352866_2324875.jpg


f0352866_232573.jpg


f0352866_233843.jpg


          ✈✈✈✈✈✈✈✈✈✈✈✈✈✈✈✈✈✈✈✈✈✈✈✈✈✈✈✈✈✈✈✈
# by winglets | 2017-09-19 23:15 | 京浜島・つばさ公園レポート | Comments(0)

‘17年 京浜島・つばさ公園レポート ・・・JAL/JA010D

2017年09月18日

昨日掲載したのが “ レインボーセブン ” の3号機で、本日の掲載機が7号機となります。 ボーイング社からJALが付与されている顧客番号は “ 46 ” で、旧JASの顧客番号は “ 89 ” でした。 因みに日本トランスオーシャン航空の顧客番号は “ Q3 ” となっています。 と言う事で、JALグループ内で就航しているボーイング機の機種下2桁の数字でオリジナルの導入元がわかります。

          ✈✈✈✈✈✈✈✈✈✈✈✈✈✈✈✈✈✈✈✈✈✈✈✈✈✈✈✈✈✈✈✈

本日の掲載機は、撮影時JL902便として那覇空港(ROAH)から到着し、インターバルの後JL319便として福岡空港(RJFF)へ向け飛び立ちました。 尚、当該機の現ブログへの掲載は2回目で、初回は2015年11月01日となります。

          ✈✈✈✈✈✈✈✈✈✈✈✈✈✈✈✈✈✈✈✈✈✈✈✈✈✈✈✈✈✈✈✈

本日のレジ番機は・・・・・

JAL/JA010D/B777-289型機 ☆ 

【製造/ライン番号:27642/213 受領日:2004年04月06日】
※ 当該機は1999年05月、旧JASへ新造機として導入され、その後JALとの経営統合により現在に至る。

*撮影日と場所:2017年07月22日 京浜島・つばさ公園

          ✈✈✈✈✈✈✈✈✈✈✈✈✈✈✈✈✈✈✈✈✈✈✈✈✈✈✈✈✈✈✈✈

f0352866_21414839.jpg


f0352866_21415874.jpg


f0352866_2142939.jpg


f0352866_21422648.jpg


          ✈✈✈✈✈✈✈✈✈✈✈✈✈✈✈✈✈✈✈✈✈✈✈✈✈✈✈✈✈✈✈✈
# by winglets | 2017-09-18 23:15 | 京浜島・つばさ公園レポート | Comments(0)