‘16年“ 奄美諸島のアイランドホッピング 8th , 9th & 10th leg ”

2016年03月13日

10日より、2月末に参加したJALPAK旬感旅行 “ 跳び飛びの旅 小型プロペラ機で奄美諸島のアイランドホッピング 2日間 ” のレポートを掲載していますので、宜しければご覧頂ければと・・・・・。

          ✈✈✈✈✈✈✈✈✈✈✈✈✈✈✈✈✈✈✈✈✈✈✈✈✈✈✈✈✈✈✈✈

2日目、鹿児島(RJFK)を出発し、8th legの奄美(RJKA)へ、そして9th leg & 10th leg として喜界(RJKI)を往復。 このツアーは個人包括旅行(IIT / Individual Inclusive Tour)の旅行形態を取っているので、私と同じ行程で移動しているのは何名なのかは不明ですが、10人前後の参加者はいたと思います。 空港のスタッフに聞いたのですが、このツアーに参加者される方の殆どは 『 JMB FLY ON プログラム 』 のグレード・アップを目的としているとの事。 一番下の 『 JMB CRYSTAL(クリスタル) 』 で搭乗回数が30回以上必要との事なので、たった2日間で16回搭乗、且つ1区間当たりの料金は¥9,000.-弱(宿泊代込)と、かなりの時間節約と安上がりと思われます。 その先には、空港でのラウンジ使用や優先搭乗等の特典があるのですが・・・・・残念ながら、私は全く興味が無く、今回はひたすら飛行機を乗り継ぐこのツアーに以前より興味があり、自分の誕生日記念にと思い参加しました。今回、到着する度に一眼レフ&望遠レンズを用いて、搭乗機の撮影や他の機材の撮影に没頭していました。 ラウンジ施設がある空港で、施設を使用するよりは飛行機撮影をしている方が良いのです。 8th leg でお世話になった、CA/Yさん、そしてコクピットのHキャプテンとTコーパイ、又 9th & 10th leg ではCA/H.Oさん、T.SキャプテンとI.Aコーパイ、お忙しい中、持参したオリジナル・フライトログへの記帳、有難うございました。


** フライトスケジュール **
【1日目(02月27日)】・・・羽田 JAL103✈ 伊丹 JAL2465✈ 奄美 JAC3861✈ 与論 JAC3856✈ 沖永良部 JAC3850✈ 奄美 JAC3835✈ 喜界 JAC3784✈ 鹿児島

【2日目(02月28日)】・・・鹿児島 JAC3723✈ 奄美 JAC3831✈ 喜界JAC3832✈ 奄美 JAC3851✈ 沖永良部 JAC3855✈ 与論 JAC3862✈ 奄美 JAC3835✈ 喜界 JAC3784✈ 鹿児島 JAL654✈ 羽田

          ✈✈✈✈✈✈✈✈✈✈✈✈✈✈✈✈✈✈✈✈✈✈✈✈✈✈✈✈✈✈✈✈

本日の搭乗区間と搭乗機のレジ番は・・・・・

8th leg : 鹿児島(RJFK) ✈ 奄美(RJKA) JAC3723便/席番10A
JAC/JA8900/SAAB340B型機

9th leg : 奄美(RJKA) ✈ 喜界(RJKI) JAC3831便/席番8A
JAC/JA002C/SAAB340B型機

10th leg : 喜界(RJKI) ✈ 奄美(RJKA) JAC3832便/座席7C
JAC/JA002C/SAAB340B型機

          ✈✈✈✈✈✈✈✈✈✈✈✈✈✈✈✈✈✈✈✈✈✈✈✈✈✈✈✈✈✈✈✈

f0352866_23341977.jpg
f0352866_23343296.jpg
f0352866_23344440.jpg
f0352866_2335317.jpg
f0352866_23365920.jpg
f0352866_23371458.jpg
f0352866_23372758.jpg
f0352866_23374061.jpg































































          ✈✈✈✈✈✈✈✈✈✈✈✈✈✈✈✈✈✈✈✈✈✈✈✈✈✈✈✈✈✈✈✈
by winglets | 2016-03-13 23:15 | スペシャル | Comments(0)
<< ‘16年“ 奄美諸島のアイラン... ‘16年“ 奄美諸島のアイラン... >>