‘18年 川崎・浮嶋公園レポート ・・・ ANA/JA815A

2018年10月10日

10月に入り、ANAは無人トーイングの実証実験を始めたとの事。 当該の実証実験には、先般退役したB737-54K型機/JA301Kを対象に、ドイツmototok社製の機器 『 Spacer8600 』 を検証、リモートコントロール式のコントローラで操作できるとの事。

          ✈✈✈✈✈✈✈✈✈✈✈✈✈✈✈✈✈✈✈✈✈✈✈✈✈✈✈✈✈✈✈✈

本日の掲載機は、撮影時NH964便として北京首都国際空港(ZBAA)から到着し、その後NH853便として台北松山空港(RCSS)へ向け飛び立ちました。 尚、当該機の当ブログへの掲載は3回目となり、前回は2017年09月22日でした。

          ✈✈✈✈✈✈✈✈✈✈✈✈✈✈✈✈✈✈✈✈✈✈✈✈✈✈✈✈✈✈✈✈

本日のレジ番機は・・・・・

ANA/J815A/B787-881型機 

【 製造/ライン番号: 40899/0066 受領日:2012年09月30日 】

*撮影日と場所:2018年08月18日 川崎/浮嶋公園


          ✈✈✈✈✈✈✈✈✈✈✈✈✈✈✈✈✈✈✈✈✈✈✈✈✈✈✈✈✈✈✈✈

f0352866_22213434.jpg


f0352866_2222518.jpg


f0352866_22223287.jpg


f0352866_22241388.jpg


          ✈✈✈✈✈✈✈✈✈✈✈✈✈✈✈✈✈✈✈✈✈✈✈✈✈✈✈✈✈✈✈✈
by winglets | 2018-10-10 23:15 | 川崎・浮島公園レポート | Comments(0)
<< ‘18年 川崎・浮嶋公園レポ... ‘18年 川崎・浮嶋公園レポ... >>